f:id:tarumaesan43:20170131145422j:plain

・年齢:43歳
・性別:女性
・職業:主婦

 

突然やってくる偏頭痛に悩まされています

社会人になり働き始めた20代半ばから、たびたび偏頭痛が起きるようになりました。
私の場合はいつ片頭痛がくるのか、よくわかりません。
生理周期ともあまり関係性を感じられないでいました。
ただ、仕事や趣味でのパソコン作業が長引き、目が疲れた時などに起きやすい気はしました。それでも徹夜をしても片頭痛にならない時もあり、何が違うのかわからず予測できません。
片頭痛は酷くなると座ってもいられなくなり、吐き気にも悩まされました。吐いてしまったこともあります。

 

少しでも予兆を感じたら、早目に頭痛薬!

薬にあまり頼るのはよくないと思いつつ、私は頭痛薬を飲まないと治りません。
暗い部屋で寝るようにはしていますが、それでもズキンズキンと痛み、吐き気を催すことがあります。
そのような時に実感することは、早目に頭痛薬を飲んで寝たほうが良いということです。
疲れ目や、少し頭に違和感がある、頭が重いなど、予兆を感じ始めたら、早目に頭痛薬を飲むことで、症状が酷くなることを抑えられています。
ただ、あまり頻繁に頭痛薬を飲むと、薬が効かなくなってくると聞きますので、それが心配です。
最近は、早寝早起きの習慣をつけるようにもしています。
そのせいかはわかりませんが、睡眠時間をしっかり取り、朝活をするようになってから、片頭痛が起きる頻度は減りました。

 

片頭痛を気にせずスマホやパソコン、ゲームができる生活がしたいです

私は疲れ目が気になり始めると片頭痛に繋がることが多かったので、仕事では仕方ありませんが、趣味でパソコンを使いたい時もゲームがしたい時も、我慢しなければならない時があります。
もちろん、片頭痛の最中はできる状態ではありませんし、予兆があればすぐにやめなければ、酷い片頭痛がやってきます。それがとてもストレスでした。
片頭痛にならないとわかっていれば、安心して思う存分、パソコンやゲームができるのになと思っています。
また、友人との旅行も気にせずに行けそうです。