8年連続

2018/12/20

8年連続

8年連続、千歳JAL国際マラソンに参加しました。
完走したけど、年々、ダメになってるなぁ。

MetLifeDome

2018/12/20

15年ぶりに西武ドームへ。

15年前はまだドームじゃなかったかな???

覚えてないな。。。

まだ松坂もいて、松井稼やカブレラもいたなぁ。

 

試合は面白かったけど、

暑すぎって感じでした。

 

f:id:lovin_yukai:20170809004321j:plain

青春グローリー、買いました。本当は、音楽日記に感想書くべきかもしれないけど、書きやすいからとりあえずここに。

テニスの王子様 松竹系劇場版 「テニスの王子様」 二人のサムライ The First Game 主題歌 青春グローリー (ジャケット書き下ろし)

TSUTAYAにはなかったけど、タワレコには、さすがに売ってました!
なんか、佐々木氏にしては、普通っぽい曲だなぁと思ったのが、最初の印象です。やっぱり、映画のタイアップていうのがあるのと、映画を見たりマンガを読んだりするのが、中学生とかそのくらいだから、そういう世代向けな雰囲気の曲にしたのかな、って感じもしてしまいました。あいかわらず言葉多くて、歌詞から何か読み取ろうとすると難解ではありますが…。いつも書いてますが、聞き込みたいのですが、なかなかそうもいかず邪魔されてます。

しかし、タワレコ行ってびっくり、テニスの王子様関連のCDっていっぱいあるんですねぇ〜〜。それぞれのプレーヤーがそれぞれ歌を出してるって感じで。今どきそんなふうになってるんだ。

20160107143725

最近、手持ちの服を着ても似合わないなと感じるようになりました。

 

ここ2週間ほど、どの手持ちの服を着てもしっくりこないんです。

つい最近まで、持っている服は全部好きだったのですが、急にしっくりこなくなりました。唯一、マシなのは上の写真のストライプのシャツのみ・・・。

 

理由は何なのかいろいろと考えてみました。

・服がくたびれすぎているから

・自分の顔が老けたから

・体型が変わったから

思い当たるのはこれくらいです。

 

服がくたびれすぎているから

少ない服で着まわしているのでかなり消耗が激しく、もはや初めて着た時とは服の素材感も違うものになっています。なので、服がくたびれたから、似合わなくなったというのはあるかもしれませんね^^;

 

自分の顔が老けたから

これは一番思い当たる理由です。最近、自分の顔を見ていて「なんか、老けたかも?」と思っていたので、それが原因でこれまで着ていた服が似合わなくなるというのはあると思うんです。

 

生きていれば老けていくのは当たり前なので、それに合わせて服も変えていかないといけませんね。ちょうど、今がそういう時期なのかもしれません。ここ4年くらい同じような服装をしていて違和感がなかったけど、そろそろ変わり時ということかもしれません^^;

 

体型が変わったから

自分ではあまり体型が変わった気はしないのですが、年と取るにつれて少しずつ変わっていくんでしょう・・・。

それに合わせて、自分に合った服を選んでいかないといけませんね。

 

さて、どうしよう?

本当は自分の好きな服を着続けていたいんですが、一度しっくりこないと思ってしまったら、もうこれまでの服は着られません。もちろん、新しい服を買うまでは着るんですが^^;

 

「しっくりこない」という自分の感覚はおそらく正しいので、そろそろ新しい服装に変えていく時期なんだと思います。いつまでも、若い服装をしている方が不自然ですしね。30歳を超えると、正直「何を着ていいかワカラナイ」という状態です。

 

こうなったら、いろんなタイプの服を試着しまくって、似合うもの(マシに見える服)を探す冒険に出ることにします。

 

つい最近買ったシンプルなワンピースも買った直後はしっくりきていたんですが、最近どうも似合いません。悲しい・・・。

 

リサイクルショップで服を買うのは最近は控えていたのですが、リサイクルショップに行っていろいろと服を見て、たくさん試着してみようと思います。いい服があれば買いたいと思います。

 

リサイクルショップは、いろんなテイストの服が一度に試着できるので、こういう状況の時に便利です。

 

これまでの服を、だましだまし着るという選択もあるのですが、毎日服を着るたびにしっくりこないと、気分も下がるので、できれば自分が着ていて気分が上がる服、着ていてマシに見える服を探したいと思います!

 

ファッションの悩みは一生続くのかもしれませんね^^;

 

コミックエッセイ「着ていく服が見つからない」に激しく共感中!

詳しくはこちら。着ていく服が見つからない

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・毛穴の黒ずみゼロへ

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・少ない服で着まわす生活で、清潔感を出すために大切なこと2つ。 - ひつじ日和

・季節の変わり目は、服の断捨離にピッタリ。 - ひつじ日和

・春夏用に、イーザッカマニアストアーズのラバーシューズを買いました! - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

どさんこカメラが「札幌でしかできない50のこと」全部行ってみたよ。

№16.9000枚のレコードに囲まれる。=ジャズカフェBossa

 

今回行ったのは、今では珍しくなったいわゆるジャズ喫茶。

BOSSAです。

 

f:id:tamayoshi:20160808211102j:plain

レコードは9,000枚、CDは5,000枚もあるんだって。

45年以上も営業を続けている老舗なんだよ。

 

 

場所は狸小路のすぐ近く。

シルバービルの2階に入ってるよ。地下街入口の横です。

f:id:tamayoshi:20160808210436j:plain

深夜一時まで営業してるとのことで、夜に行ってみた。

 

閉店間近に入ったんだけど、お客さんはちらほら。

中はカウンター席とテーブル席があります。一人で来ている人も多い。

ジャス専門家以外お断り的な雰囲気もなく、入りにくい感じはありません。

 

床・テーブルはコンクリ。壁は木材で、スタジオみたいでかっこいい。

奥にはびっしりレコード。

f:id:tamayoshi:20160808211152j:plain

壁にはサインがいっぱい。

f:id:tamayoshi:20160808210721j:plain

後で聞いたところによるとビル・エヴァンスのサインもあったらしい。すごい。


Bill Evans Trio I will Say Good Bye

サム・アザー・タイム:ザ・ロスト・セッション・フロム・ザ・ブラック・フォレスト [日本語帯・書き下ろし解説、英文解説全訳付] [輸入CD]

サム・アザー・タイム:ザ・ロスト・セッション・フロム・ザ・ブラック・フォレスト [日本語帯・書き下ろし解説、英文解説全訳付] [輸入CD]

  • アーティスト: ビル・エヴァンス
  • 出版社/メーカー: Resonance Records / King International
  • 発売日: 2016/04/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

パワーアンプはマーク・レビンソン336。

プリアンプはマランツの SC1000を使用しているそうです。

f:id:tamayoshi:20160808210506j:plain

スピーカーはJBLのM9500K2

f:id:tamayoshi:20160808210546j:plain

 

マスターがお店にいる日でした。カクテルを注文。

f:id:tamayoshi:20160808210652j:plain

f:id:tamayoshi:20160808210823j:plain

ボッサのお水は還元活性ミネラル水を使ってるそう。よくわからないけどお酒はおいしい。

f:id:tamayoshi:20160808211207j:plain

左のガラスのとこにターンテーブルがあって、マスターが手作業で(当たり前だけど)レコードを交換してくれる。立てかけられているジャケットが、いま流されてるレコード。

 

酒を飲みながら音楽に聞き入っている一人客がいる一方、大声でしゃべるお客さんもいます。ジャズ喫茶といえども、あんまり堅苦しかったら今の時代お客さんも来ないだろうしね・・。

 

お酒のせいなのか音楽のせいなのか、

なかなか席から離れられないのでした。

 

 

昼の部

 

 

昼も来て見た。

f:id:tamayoshi:20160808210929j:plain

 

BOSSAのドリンクは町村農場の牛乳を使ってるそうです。

せっかくなのでミルクの入ったソフトドリンク

アイスカフェオレを注文。

f:id:tamayoshi:20160808211005j:plain

 

 

 

 

店内に流れるのはペッパー・アダムス。

Encounter


Pepper Adams, Zoot Sims - Inanout

 

レコードのリクエストもできるんだって。

一人につき、昼は2枚、夜は1枚無料だそうです。

 

 

音楽って普段イヤホンや部屋で聞くのが限界で、

フロアの広さに響かせられるのって贅沢。

耳が生き返る。

 

今回頂いたのは、美幌町にあるチョコレート屋さん「オホーツクショコラッティエ」のチョコレート。

店名の通り、チョコレート屋さんのある美幌町は、オホーツク海から数十キロ。北海道の右側。

ハッカで有名な北見市や、雲海が美しい津別町に隣接する人口2万人ほどの町です。

 

 

赤い箱と、

f:id:tamayoshi:20160930195230j:plain

 

青い箱。カリグラフィーっぽいロゴがおしゃれですね。

f:id:tamayoshi:20160930194733j:plain

 

 

まずは、赤い箱を開封。

チョコレートの詰め合わせ「オーロラの雫」。

f:id:tamayoshi:20160930195107j:plain

 

それぞれの味の説明書きが添えてあった。こういうのって意外と大事です。

f:id:tamayoshi:20160930195005j:plain

 

真ん中がスミレの花びらショコラ。その両側がホオズキのトリュフです。

f:id:tamayoshi:20160930195149j:plain

ここのチョコの面白いところは、カカオと掛け合わせる材料のこだわり。

オホーツク地方産のサクランボや大豆を使用したチョコレートもあります。

めずらしいホオズキショコラのホオズキは、美幌町の無農薬栽培のものを使用しているそう。

食用ホオズキの主な産地は東北や長野県で、北海道内で生産してるところは多くない。しかし軽くて高齢者でも栽培しやすいということで、近年北海道で生産する農家が増えています。

 

チョコの中にまるっとホオズキ。たっぷりお酒を吸い込んでジューシー。

f:id:tamayoshi:20161009223032j:plain

ちなみに観賞用のホオズキは毒性があるので食べちゃだめだよ。

 

 

 

次は青い箱。

「オーロラの雫 クール」。美幌町産のミントが入ったチョコ。

f:id:tamayoshi:20160930194757j:plain

中には個包装で入っています

f:id:tamayoshi:20160930194834j:plain

 

ミントはきつくなく、いかにもミントという嘘くささもありません。

程よい爽やかさ。食感がしゃりしゃり。

f:id:tamayoshi:20160930194905j:plain

甘味料は歯に優しいキシリトールを使っているんだって。

というのもこのお店が始まったきっかけは、美幌町の歯医者さんが、留学先でおいしいホオズキを見つけたから。何か自分の町に海外の農産物を紹介できないかなあ。と思ったところにフルーツホオズキと出会ったんだって。

だから美幌町にホオズキ栽培を定着させるきっかけにもなったんだ。

チョコレート工房は歯医者さんの横にあるよ。

 

 

 

 

他のチョコのパンフレット。きれいだね。

f:id:tamayoshi:20160930195036j:plain

 地域の特産品を使った商品にがっかりするものが多い中、このチョコレートは食材との掛け合わせが上手。珍しさも美味しさも両立するのは大事。

 

そうそう。北海道以外では、渋谷東急百貨店のイベント「錦裳会」にもちょくちょく出ているみたい。道外の人もチェックしてみてね。


最近本屋さんで見かけて気になってたのはこちら


ぬりえで めちゃめちゃ あそぶっく すきすきフェアリー (めちゃめちゃあそぶっく!)


最近のぬりえって

面白そう!年中次男がイマイチのってこなかったので、

本屋さんでみたのみ。


でも、これはもう大人がやりたいー!!


細かい絵がすごく楽しそうです。


Romantic Country ロマンティック・カントリー 美しい城が佇む国「COCOT」のファンタジー塗り絵ブック

おもしろそう!


今度見かけたら。。。(^O^)




旅は心の栄養です。それにもかかわらずもう久しく旅に出ていません。栄養不足で心が今にも枯れそうになります。

だから僕はこうして昔の旅を振り返ってはそこに残された養分の欠片を拾い集めているのかもしれません。 

f:id:kun-maa:20120609115209j:plain 

飛んでイスタンブール

僕が子どもの頃「飛んでイスタンブール」という歌が流行りました。
庄野真代さん、お元気でしょうか。
 
この歌のサビの部分「飛んでイスタンブール♪ 光る砂漠でロール♫」は妙に耳に残る歌詞とメロディーで、いつの間にかイスタンブールは僕にとって「いずれ訪れる場所」となっていたのでした。
それもなぜか明るい太陽と砂漠と陽気なトルコ人があふれる素晴らしい街として。
ここでひとつだけ声を大にして言いたいのはイスタンブールに砂漠はない!  

冬のイスタンブールなんか行くもんじゃない

そんな僕がイスタンブールを訪れたのはもうかな〜り昔の2月のことです。
イスタンブールに向かう途中で飛行機を乗り継いだアムステルダムの空港ではこんな酷い目にも遭いました。 

kun-maa.hateblo.jp

 

冬のイスタンブールは毎日どんよりと曇り、時折雪が舞い散る寒くて気持ちまで暗くなるような街。

毎日、モスクから街中に流れる大音量の祈りの言葉で目が覚めました。
思い出すのは震えるような寒さと薄暗い空です。
モスクから流れる祈りの言葉はずしりと重く落ち込んだ冬の寒空との相乗効果で呪いの言葉にしか聞こえない。
 
たぶんあの祈りの言葉も夏の晴れ渡った爽やかな空のもとで聞いていたら、イスタンブールの印象も全く違ったものとなったことでしょう。
明るいイスタンブールに行きたいなら冬はやめた方がいい。
この時の旅で得た教訓のひとつです。

f:id:kun-maa:20120609115347j:plain 

トルコ絨毯

日本ではペルシャ絨毯の方が有名だけど、世界的にはトルコも絨毯の産地としては負けず劣らず有名。
 
この旅では自分用にトルコ絨毯を買おうと思っていたので、何軒も絨毯屋を見て廻りました。絨毯屋では最終的に買う買わないに関わらず商談中には必ず温かいチャイ(トルコのお茶)が飲めるので、寒い町歩きに疲れたときにはちょうどいいのです。
 
何軒廻ってみてもさすがに本物のトルコ絨毯の値段は高いです。
中でもシルクのものはとても手が出ないので、ウールで織られているちょいアンティークものを中心に探しました。
 
絨毯のモノの善し悪しなんて全く知識がないので、とにかくたくさん見て値段を聞きまくったのを覚えています。
トルコ商人の相手は一筋縄ではいきませんが、きめ細かい模様の古ぼけた絨毯はどれも美しく、売り込みにかかる商人の勢いを受け止める疲労感とウザさを加味したとしても見ているだけ楽しいものです。 

日本語を話す店員

何軒目かで入ったデパートの売り場で日本語が喋れる店員と仲良くなりました。
彼はいろいろな絨毯を広げてくれて、丁寧な説明付きでわかりやすく紹介してくれたのですがなかなか値段の折り合いがつきません。やはりいいものは美しくて高い......
 
チャイを飲みながら雑談の中で彼が僕にこう切り出しました。
「この店の絨毯はどれも品質は良いけどもちろん値段が高い。僕の知り合いがやっている店が近くにあるんだけど、そこはここと同じ品質でこの店よりも値段が安いんだ。そこへ連れて行ってあげるよ」
 
デパートの店員が仕事中に自分の店の商品ではなく違う店の商品を勧めてきた...その時点でこれは怪しいなと思うべきだったのでしょう。ましてや同じ品質で値段が安いなど怪しいにもほどがあります。
でも、その時の僕はそれまでの会話や彼の態度で彼をすっかり信用してしまっていて、見るだけでも行ってみるかと彼に付いていきました。
 
彼が連れて行ってくれたのはそのデパートから10分ほど歩いたところの、どこでも見かけるような普通の絨毯屋。
 
ここでもチャイを飲みながらいろいろな絨毯をたくさん見せてもらいました。
確かにデザインが気に入ったものもあり、相手が提示してくる値段もデパートに比べれば2〜3割安い。
さらにそこから値切り交渉を進めて約5万円の絨毯を1枚買うことに。
 
いつもなら一度頭を冷やして他の店との比較をするために、いったん店から離れたのでしょうが、その時の僕は絨毯選びに疲れていたのと、せっかく彼が勧めてくれたのに買わないと悪いかな?などと余計なことまで考えていたのでした。くそ真面目かっ!
 
店主の説明では「これは10年以上前に織られたアンティークもので凄くいい品物」だということでした。
僕は織り目や色の風合いをよく確かめて、ロクに知識もないくせに自分でも妥当なところだろうと思ったんですよ。これが決め手だ!って根拠はないんだけどさ。
金額的にも事前に調べた店やガイドブックで見たものと比べて妥当な感じ。トルコリラの現金はそんなにたくさん持っていなかったのでクレジットカードで支払いました。 

f:id:kun-maa:20120609115512j:plain

そしてトラブルへ...

きれいに折り畳んでパッキングしてくれた絨毯を持って意気揚々とホテルに帰りました。いい買い物をしたなあと思ってうれしさでウキウキと舞い上がりながら。
 
ベッドに寝転んで、何気なく「地球の歩き方」をパラパラ見ていたらトルコ絨毯の見分け方のようなページがありました。なんで買い物をする前にこんな重要なページに気がつかなかったのでしょう。
 
内容が気になってパッキングされた絨毯の包装を少し破り、「地球の歩き方」に書いてあることをチェックしていきました。
ある1点を除いては、僕が買った絨毯はアンティークものに間違いないようでした。
そう、重要なある1点を除いては。
 
それは「新品の絨毯をアンティーク調にするために、ケミカルに表面を古ぼけさせているものがある。その見分け方として、ケミカル処理しているものは表面だけが古ぼけた色調になっており、本物は表面から奥まで同じ色調である」
 
よく見ると、僕が買った絨毯は表面だけが古ぼけた色調だったのです(涙)
 
すぐに買った店に電話を入れました。
トルコ語はあいさつ程度しか話せなかったので、ゆっくりと知っている単語だけを組み合わせて英語で。
 
僕の主張は、ガイドブックに書いてある偽物の条件に当てはまるから買った絨毯はアンティークではないはずだ。返品したいから金を返してくれというもの。
店主は当然拒否します。
 
電話でのやり取りではラチがあかないので、重い絨毯を持って直接店に乗り込みました。
本当はこの店を紹介した彼を連れてきて通訳させれば良かったのかもしれませんが、すっかり慌ててしまってそこまで頭が回りませんでした。
とにかく返品して一刻も早く金を取り戻す!この一点しか頭にありませんでした。
 
店で僕は電話と同じ主張を繰り返し、とにかく返品と返金を求めました。
店側は売った絨毯は本物のアンティークに間違いないし、カード決済の手続きも済んでいるので返品も返金もできないの一点張り。
話は平行線をたどり、とうとう日も暮れました。
 
他の品物との交換ならいいぞと店側が言い出したけれど、こちらはその時点でその店の全ての品物に対して信用できなくなっているので、そんな提案はもちろん拒否。
 
最終的に店側は「それほど偽物だと言い張るなら明日、博物館の人間に鑑定してもらおう。絶対本物だということがわかるはずだ」と言い始めました。
 
ゲームセット!......僕の負けです。
 
たとえその話に乗ったとしても鑑定をする博物館の人間が本物とは限らないし、仮に本当の博物館の人間だとしても金さえつかませれば「これは本物のアンティークに間違いなし!」と言わせることは簡単だからです。
挙げ句の果てに鑑定料まで請求される可能性があります。
 
百戦錬磨のトルコ商人に、ズブのド素人が勝てるわけもなかったのです。
 
わかった。もういい...絞り出すように絨毯屋に告げ、敗北感で泣きそうになりながらとぼとぼと重い絨毯を持ってホテルに帰ったのでした。
帰り道では雪まで降り出して踏んだり蹴ったり。毎朝モスクから流れるお祈りを呪いの言葉のようだと思った僕にアッラーはお怒りだったのでしょうか。 

その後

あれから23年が経ちました。
あのトルコ絨毯はずっと使い続けていますが型くずれもほつれもなく頑丈そのもの。
表面の色調が違って見えていた部分もいつのまにかなくなり、今ではなんの不満もありません。この調子で行けば、おそらく一生使い続けても大丈夫でしょう。
時々、ほこりを払って日光に当てたりしています。 

f:id:kun-maa:20120526101125j:plain

f:id:kun-maa:20120526101151j:plain

 
結局、この絨毯が本物のアンティークだったのか偽物だったのかはわかりません。
でも23年たった今ではあのときに新品だったとしてもアンティークの仲間入りです。
結果オーライ。
 
今でも思い出すと悔しくてちょっと悲しい気持ちがよみがえりますが、これだけ長い間使えているんだからもういいかなって感じ。おかげで旅の経験値も格段に上がったことだしさ。
 
そうそう、ちゃんと本場のベリーダンスも見てきましたよ。なんか色ボケ観光客みたいだ。そうだろ、やっぱりそうか。だから素性の知れない絨毯をだな(ry

f:id:kun-maa:20120610111404j:plain

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)

イスタンブール路地裏さんぽ (地球の歩き方GEM STONE)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2010/03/13
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 11回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

このブログを気に入っていただけたら、ちょくちょくのぞきに来ていただけるとうれしいです。そして、とっても励みになります。

RSS登録していただける方はこちらのボタンをご利用ください。 

follow us in feedly 

20150810143543

毎日の服選びが苦手、面倒なら、服の数を減らすことがおすすめです。服の数が減れば、「今日は、どの服を着よう?」と悩むまでもなく、クローゼットにある服を着るだけです。私はこの冬はGUのデニムワンピース2枚を着まわしてるので、服で悩む時間はゼロです。1枚着ているときには、もう1枚は洗濯中なので、強制的に着るワンピースは1枚だけなので、とても楽です。

 

でも、服を減らしても、清潔感は減らしてはいけないと思っています。持っている服が少ないということは、毎日同じようなコーディネートとしているということですよね。きちんと洗濯しているとしても、持っている服が少ないと服の消耗が激しく、短期間で毛玉ができたり、ヨレヨレになることもあります。そうなると、清潔感は一気になくなり、ただただ服を少ししかもっていない清潔感のない人という印象を周りに与えてしまいます。

 

私は在宅で仕事をしており、人と接することもほとんどないので毎日同じような服装でも問題ないですが、人と接する、人と会う機会が多い人は特に「清潔感」があるかどうかには気を使ったほうがいいです。

 

スポンサーリンク

 

服の状態をマメにチェックする

服が少なくても清潔感をキープするためには、毛玉がないか?ヨレヨレじゃないか?などをマメにチェックして、これ以上は清潔感を保てないなと思ったら、服を処分して買い替えましょう。服は一生ものになるような高い服ではなく、リーズナブルな服をマメに買い替えて清潔感をキープするほうがいいと思います。

 

高い服のほうが生地の質がいいことは確かですが、「高かったから」と言って毛玉ができても、ヨレヨレになっても着続けてしまうような人は、高い服を少し持ってずーっと着続けるよりも、リーズナブルな服を定期的に買い替えて、清潔感のある状態を保つことのほうがオススメです。重要なのは、高い服を着ていることではなく、清潔感があるかどうかです。

 

髪の毛さえきれいなら全体の清潔感がアップする

髪の毛がきれいかどうかは、人の印象を大きく変える要素です。いくらきれいな服を着ていても、高い服を着ていても、髪の毛がボサボサだと清潔感はゼロです。服と髪の毛、どちらにお金をかけるかと聞かれれば、即答で「髪の毛」です。

 

髪の毛がツヤツヤで、手入れされている印象であれば、服はリーズナブルなものでも高く見えます。それほど、髪の毛がきれいかどうかは重要だと思います。私は昔から美容院が苦手で、あまり頻繁に行っていませんでした。美容院に行かなくても自分できれいな髪の毛をキープできるならいいのですが、私の場合はくせ毛がひどく自分ではどうにもきれいにできない。なのに、美容院に行く頻度は半年に1回くらいだったので、ぼさぼさで、伸びっぱなしの清潔感のない髪の毛でした^^;

 

私が美容院が苦手だったのは、美容院の雰囲気が苦手、電話で予約するのが苦手、美容院のスタッフとの会話が面倒というものです。こういう方多いのではないでしょうか?そんな私も今では毎月1回(または1.5か月に1回)は美容院に行ってカットとトリートメントをしてもらっています。美容院に通えるようになったのは、ネットで美容院を予約できるホットペッパー ビューティーを知ったことと、自分に合った美容院をやっと見つけられたからです。

 

私が苦手なのは、年齢が離れすぎている美容師さんと接すること、美容師さんが1度に何人も対応していて長時間待たされること、電話で予約することだったのですが、年の近い美容師さんが1人でやっている美容室を発見し、「私が探していたのは、ここだ!」と、やっと理想の美容院を見つけることができました^^美容師さん1人にお客さん1人という空間なので、他のお客さんのことも気にならないし、ゆっくりすることができます。

 

自分にピッタリの美容院を見つければ、美容院に通うのも楽しくなります。自分に合う美容院を見つけるまでは、いろいろな美容院に行って「失敗したなー」ということもたくさん経験していますが、行ってみないことにはわからないので、めげずに美容院探しをするしかないですね。

 

私は、ホットペッパー ビューティーを利用してネットで予約しているので、ホットペッパー ビューティーのリクルートポイントと美容院のポイントの両方をお得にためることができています(美容院によってはポイントカードがないかもしれないですが・・・)。ホットペッパーのポイントはPontaポイントに交換してローソンで使用し、美容院のポイントは美容院の割引に使っています。

 

まとめ

服のことで悩みたくない人は服を減らすと毎日の服選びが楽になりますが、服を減らしても清潔感は減らさないようにし、清潔感を減らさないために服の消耗具合はマメにチェックし、髪の毛をきれいな状態にしておくようにしましょう。髪の毛さえきれいなら全体の清潔感はかなりアップするので、服にお金をかけるよりも、髪の毛にお金をかけるほうが絶対にいいです!

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・服を買うのは年に2回。予算は年間4万円です。 - ひつじ日和

・クローゼットからあふれ出すほど服を持っていた私が、服を減らした方法。 - ひつじ日和

・似合う服を見つける唯一の方法。 - ひつじ日和

・【服の悩みを減らすコツ】無理していろんな服をそろえる必要はない。 - ひつじ日和

・服を増やしたくないなら、セールや福袋で服を買わないほうがいい。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

こんばんは!お久しぶりです。しよりです。

最近は夜うまく眠れなくて、朝から昼にかけて寝るという怠惰な日々を過ごしておりました。

ですが!今週末TOEICなのです!

心を入れ替えて勉強せねばなのです!

そして、母親を投入して電話してもらって朝なんとか起きれました。

その後、寝なかったよ!奇跡!

今日はTOEICの勉強が主です。

 

勉強時間

<公務員試験>

数的処理 45分

マクロ経済学 28分

マクロはIS-LM分析を読みました。

まだよくわからないんですよね。本の通読をさっさと終わらせて問題解きながら頑張って理解していきたいです。

 

<TOEIC>

総合対策本 200分

結構やりましたねー。まだpart5までしか、手を付けられてません。

明日は説明会なのでたぶん全然できなくなると思うんですよね。

土曜に総合対策本とテクニック本を一気にやって悪あがきしようかと思っています。

 

明日、国家一般職の説明会なんです。

文部科学省の説明聴いてきます。

けど、新国立劇場も行きたいです。

ここの団体、試験が8月に延びたんですよね。

時間に余裕が生まれたけど、勉強してくる人がそれだけ多くなるということだと思うので、油断はできません。

 

どこかに就職したいよー。